RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロゲ】『はつゆきさくら』攻略完了・感想・レビュー 

DSCN1017.jpg




一目でわかるかもしれない『はつゆきさくら』(エクセル購入後グラフに差し替えます)
キャラ萌3.5システム3
原画3エロ1
音楽(主題歌等)4感動・シリアス4
音楽(BGM)4笑い4.5
シナリオ4



プロローグ(体験版部分+1時間程度)
ここは特に書かなくても体験版やればわかることなので省略します。
1周目(桜1回目・強制?2時間程度)
多分、最初は桜ルート(1回目)しか選択出来ない仕様だと思います。主にその後の複線がメインと成っていてここだけでは全く意味が分からないですね。シナリオは面白かった。特に笑えるシーンが結構あるのと、先の展開が気になるそんな内容でした。ちなみにランのエロが1回ここでありますが、尺はお察し。


あずま夜(2時間程度)
結果から言うと予想以上に短かった。ただプレイしている時の感覚では5.6時間プレイした気分になりました。短いながらも内容は詰まっています。スケートを通じて仲良くなっていくのですが、夜のかわいさがめだった。声優もよかったと思う。あのいい感じに残念なところがまたたまりませんw


綾(3時間程度)
こちらもプレイ時間的にはさほど上と変わりません。綾が3年生の時の話で、物語・・・つまり体験版の部分から始まる時系列から1年前に当たります。ルートの内容的には物語上非常に重要。選択できるようになったら最初にやってもいいかもしれません。シナリオ面も面白かったし綾も可愛かった。エンディングを迎えた時に「あれ・・・なんか打ち切り終了」って思った方も安心してください。最終ルートで綾のエンディングが用意されています。

希ルート(3時間程度)
ごーすと()笑。でもこのルートが一番好きだった。希の「全く男っぽくない男ぽいしゃべり方」やシナリオも最後の追い込みが良く気が付いたら一気にプレイして終わっていました。物語の本質的な事やゴーズトが絡んだ事件などは発生しませんが、だから逆に際立った結果になったと思う。シンプルだけど「あーこんな事って実際あるだろうなぁ」と思えるそんな内容でした。

シロクマ(2時間程度)
前半よりも後半が重要です。ここが物語の2年後の世界になる。初雪とはコノハサクヤとは桜とはなんだったのかその一部が見れる。前半の萌え萌えした雰囲気から一気に急展開を迎えるので「一気に飛びすぎ」って思う方もいるかもれませんね。ただ前半のシロクマはマジでやばかった。危うくかわいすぎてやられそうになった。


桜2回目+綾2回目共通(5時間程度)
ここが物語の最終ルートですべての複線が回収される場面です。前半は基本的に桜のいちゃいちゃして、後半から一気に盛り上がるって感じです。最終選択肢で綾ルートに行くのか、桜ルートに行くのか決まります。ちなみに綾ルートの場合のみ綾の4回目のエロシーンが有りますのでからなずシーンを回収してくだしい。

綾2回目(40分程度)
こちらは、一見すると桜のBADエンドって感じするルートです。しかし私としてはこちらもよくできてたと思います。「卒業」がテーマらしいですが、卒業って別に桜ルート見たく大円満になるのが卒業って訳ではないでしね。最悪の結果しか選べず死ぬことでしか救われないならそれもある意味、卒業と言えるかもしれません

桜2回目(1時間程度)
こちらやはり物語的にはグランドルートって感じでしょうか。復讐とかいろいろあったけどみんな、なかよく卒業できた。って感じのルートです。

総評(総プレイ時間17時間20分+体験版部分)
これは結構面白かったともいます。キャラクターも可愛いく萌えゲとしてもよくできているし、何より私が評価したいのは、『これってバカゲーだっけ?』と思えるような会話があり笑いが止まらないシーンが多くあった事。シナリオは良くコンパクトにまとめてあったとは思いますが、強いて難点を上げるなら(これは体験版の時も書いた気がするのですが)シーンがあっさりしすぎてぶつ切りって感じを覚える方もいらっしゃるかもしれませんね。難癖つけると会話中にちょいちょい入る顔文字がうざかった。


エロについてはお察し。一瞬で終わってしまうエロ。これについてはもっと精進して、尺やマニアックなシーンももっとあってもいいのではないかなぁと思いました。


関連記事としてグッツ情報をまとめた記事もありますので合わせてご覧ください
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/blog-entry-809.html

【げっちゅ屋で買う】

【Amazonで買う】
はつゆきさくら 立体マウスパッド(東雲希)はつゆきさくら 立体マウスパッド(東雲希)


トイズ・プランニング 2012-04-30
売り上げランキング : 327

Amazonで詳しく見る


関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/812-353b2f29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。