RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロゲ】恋愛家庭教師ルルミ☆Coordinate!・攻略完了・感想・レビュー 

kvmio.jpg


一目でわかるかもしれないルルミ
GW-00333.jpg


共通(6話3時間+体験版部分で合計7時間程度)
恋愛家庭教師としてルルミが来るところから終始ドタバタラブコメ的な感じで進んでいます。キャラの会話など楽しめる面もある一方で共通からルルミとのエロシーンがあり恋愛家庭教師っていう感じではない。またルルミと真菜以外のキャラクターは全くと言っていいほど登場しないため、何の為の登場人物なのだろうか?と思った。



なのでルルミ√や真菜√に入ってしまうと登場人物が家庭教師2人と妹(しかも途中で離脱)しか見れずにエンディングを迎える可能性もある。商業展開のエロゲとしてはややボリュームというかライターの力不足を感じるそんな共通√。ただ原画のエロCGは素晴らしいですね!



恋愛家庭教師が受けてる訓練
サバイバル訓練
アッパーの訓練(格闘術と思われる)
気配を消す訓練(スニーキング訓練の一種?)


ちなみに個別の詳細の順序は推奨攻略順ではありません。私が攻略した順番になります。


ちえり(3.4時間)
個別に入ってから急に登場機会がおおくなります。今までが全くと言っていいほど登場してこなかったので個別に入ったかは分かりやすいでしょう。恋愛家庭教師という設定が生かされているかの前に、個別の内容が薄く感じた。薄いというか結局ちえりの登場回数が共通では無いに等しいのでその結果どんなに練りこまれた設定で伏線を回収しようがいちゃらぶをたくさんいれて萌えゲーとして作りこもうが出だしが駄目なのだからそのキャラクターの個別ももろくなるのは当然だろう。ただ商業初と言うことを考えれば、必ずしも悪いわけではない。もう少し共通でちえりとの関係性を築いておくべきだったそうすれば悪くない出来だっただろう


雫(4時間弱)
悪くは無かった。雫は最初から登場しているし個別にはいってからの家庭教師組も適切にサポートと支援を行っていたと思う。恋愛家庭教師設定はちえりよりは生かされていた。サポートから主人公が自分でがんばろうとする過程も雫がとの交流をはさむ事により無理がなかったと思います。


まな(5時間程度)
非常に面白かった。特にまなのデレた時かわいさやルルミとまなの口げんかなどいいシーンがたくさんあります。またシナリオもまな自身が恋愛家庭教師であることから非常に設定を生かせたシナリオになっていたともう。それでいてルルミとの△関係に安易に展開を持っていかずあくまで主人公が成長し、まなも共に成長するようなシナリオ構成にした点も非常に評価でるポイントだったと思います


穂佳(3時間程度)
こちらも個別に入るまでほとんど登場無いし昔曲芸のゲームの歌で「出会って即合体そんな出会いがあるわけねー」とか言ってたけどそんな感じの展開です。ただここまで√とは違った展開で主人公達がまっとうになっていく感じですね。つまらなくは無かったと思いますがちえり同様もう少し共通でも出番があればもっとしっくりいく√になったと思います。


ルルミ(4.5時間「)
やはりタイトルに名前だ出ているだけあって主人公が大学に言ったりと成長していく過程はそれなりに書かれています。全体としてつまらなくは有りませんでしたが、それでも他の萌えゲーと比べるとやや見劣りする点も多い。ルルミが主人公を好きなのは速攻でわかりますが、その理由に過去の思い出を取ってつけた感じがします。


エロ
エロは非常によかった。この先もエロメインでやっていくなら純愛イチャラブとかではなくていいのでハーレムゲーを作った方がいいね!ちななみに特徴的だったエロは雫の放尿と真菜が主人公を掘るシーンはなかなか他のエロゲじゃお目にかかれないシーンだったと思います


総評
このゲームを最後までやってみて思ったのは処女作なら及第点。特に恋愛家庭教師という立場を生かしたルルミと真菜、そして家族っていうポジションを生かした雫にキャラを絞ってもっと成長過程や、ルルミなら過去どのような事があったのかを具体的に書いてみたりすればもっと良かったと思います。また恋愛家庭教師ってポジションでありながら早々にセクロスするのもとりあえずエロを入れておいて後で整合性を無理やりでも付ければいいか・・・・って感じが見えて一見ルルミ√では整合性が取れているように見れて、他の√では逆に足かせになっている気がします。


ちえりやほのかの共通でも描写不足が決定的に不足しているのは言うまでもなく隠しヒロインでも無いのに共通では出番がない・・・・なんの為にキャラなのかいまいちわかりません。この点で萌えという点では大幅に評価を下げました。エロは先ほども言いました比較的多めにあり、変わったシーンも楽しめるのでその点は評価できる。


シナリオ面は比較的面白いシーンも多かったと思うが、シーンシーンで面白くてもエロを唐突に入れてみたりなどいい面と悪い面もある。エロだけが取り柄のシナリオとしては論外だし、萌えいちゃらぶメインとしても論外。シナリオの構成をもっと練りこむ必要があるなと感じました。あと同人じゃねーんだから小ネタをはさみすぎるな。

最後に次回作がもしあるようでしたらもう少し作品の方向性を決めた方がいいいでしょう。今回も萌えとエロどちらがメインでやりたいのかいまいちわかりませした。エロなら登場回数が少なくてもエロあるキャラが多いことにこしたことはないですが、萌えならもっと共通から満遍なくヒロインを登場させるべきだったと思います

補足
バグあり。私の環境ではOPEDのムービーが再生されない。あと真菜のエロシーンで下記のバグがあります。まだパッチは出て無いかと(2011/9/4現在)
GW-00332.jpg


関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/584-c9d8b7b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。