RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】魔法少女かずみ☆マギカ・感想・レビュー 

DSCN0827_convert_20110515165927.jpg



おりこマドカの1巻の感想は前々回に書いていますのでこちらからどうぞ



かずみまどかの方ですが絵についてはまだおりこマドカと比べると商業用漫画としてお金払って読めます。若干独特な絵風なところは有りますが好みの問題じゃないかと。ただ動きのないシーンはいいのですが動きのあるバトルなシーンなどは若干この描き方は無いだろ・・・と思うシーンもあり。具体的にはカズミ最初の戦闘シーン、最後のオチの部分、ですかね。なんか絵荒れってほどでもないですが個人的には気になった点ですね。分かりやすくいうと綺麗だけど汚い!そんな感じですかね。漫画にはあまり向いてる絵師では無い気が・・・ラノベとかエロゲの一枚絵の方がいいじゃないかな?


ストーリーについて。一言でいうならお察しレベルです。ぶつ切り感がおりこよりひどく読んでいて全くもって面白く有りませんでした。まどかの方と比べるとまどかが言わば絶望や葛藤といったものを表現出来ているのに対して、こちらは「記憶喪失だったけど実は記憶失う前は魔法少女だったんだ☆テヘ☆」って感じでキャラの属性だけが売りな魔法少女としか思えなかったです。その点を取ればまだおりこの方が面白かったですね。


現状でのまどかマギカ関連3作では一番面白くないですね。原作者と画の平松正樹と天杉貴志はよく反省すべき。あと巻末のQAなんて書いてる暇あるならストーリー構成を考え直せといいたい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/456-cbd5dfe6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。