RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】魔法少女おりこ☆マギカ・感想・レビュー 

DSCN0820_convert_20110514065711.jpg



昨日アマゾンから届きました。いつも通りのメール便でいつも通りに玄関前に放置されていました。いい加減通販商品をメール便で送るのはどうかと思うんだ・・・・



さて内容に移りますが、おこりマドカの方は杏子が1人の少女と出会うところから始まります。この世界ではまだ、まみさんはマミられていないません。ぼっち飯が大好きな友達のいない設定がはやっているまみさんですが、こいつは本当に友達がいないのかもしれない・・・



まぁそんなことはどうでもいいですが、ともかくそれから魔法少女狩りってのが行われ、その中でほむほむ(ほむほむのおっぱいほむほむ)と杏子、まみの絡み合うことのない運命が絡み合っていくってストーリーです。おそらくですが杏子がメインで進んで行く気がします。この最初に出会う少女が杏子にべったりですので・・・この少女が物語でキーパーソンになることは間違いないと思う。



本編マギカでは時間がほむほむから見てループしまくっていますからそのループの一つと考えれば何でも出来ますし、内容的にも悪くはなかったと思います。ただ本編マギカと漫画版と比べると絵があまり好みでは無いですね。本編漫画版の方がアニメの作画に近いです。こちらはまぁなんていうか悪く言えば下手、良く言えば特徴的って感じですかね。もちろん私の個人的な評価でありすべての人に当てはまるわけでは有りません。ですのでこの部分に文句をつけられても反論はしませんので、「ああなぎゅって奴とは好みがあわねーな」って思ってください。



ちなみに絵、ストーリーが値段にあった価値があるかと言われればNOとでしょう。絵は同人の方が上手いと思いますし、話の組み立て方もぶつ切り感があり、これがマギカ関連では無かったら間違いなく、今日にはハエたたき用の漫画となります


あまり漫画の感想だと書くことが有りませんが、無理して買うほどお勧め出来るかはまだ判断に迷います。序盤のつかみとしては悪くはなかった(もちろん良くもなかった。とりあえず魔法少女まどか☆マギカのスピンアウトっていう関連性があるから)と思いますが、この先がどうなるか分かりませんしね。1巻でこれは絶対に買うべき!なんて言える漫画はそうそうにないのでまどかマギカにどっぷりハマってる人以外はもう少し続刊が出てから買ってもいいかもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/454-44b845c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。