RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロゲ】穢翼(あいよく)のユースティア・攻略完了・レビュー 

DSCN0811_convert_20110428234433.jpg


一目でわかるユースティア
GW-00242.jpg


まず本題に入る前にシナリオ構成の説明

まずほぼ一本道です。詳しくは下の図を見てくれれば分かりやすいと思いますが、個別√ってものはあまり有りません。基本的に個別はヒロインとセックスして少しいちゃらぶして終わりです。
GW-00243.jpg



・総評
いつもなら個別√にも触れるのですが今回は個別√は短く本筋とは全く関係なく終わってるのであまり言及する必要がありません。各個別は若干の差はありますが1時間もあれば有に攻略ができます。


シナリオ、BGMともに非常によく出来ていたと思います。世界観もよく考えられていましたし上手く使えていたと思います。全章を通して声優がよく頑張ってる印象を受けました。ただ1-4章と5章では主人公が違いすぎて5章だけは正直イライラする面の方が多かったです。1-4章では常にそのメインのヒロインの為に行動していましたが、5章になると急にこれが正しいとか情に流されなければ~とかっていうセリオフが多くいきなり何があった?と思いました。一応シナリオ展開でそこらへんの事は説明されていますが、1-4章では早々に合い方となるヒロインをどんなことになっても取っているのにティアの時だけあんなに悩むのはどうして?と思います。



例えばですが1章では結局黒羽の殺害を決断し、2章ではエリスを突き放す決断をし、3章ではコレットとラビィを秘密裏に救い出す決断をし、4章ではリシアの為に謀反に参加することを決断してきた主人公が最後の最後になってティアとの生活を取るという決断に何日かかってんだよ?と思った次第です。常に選択を迫られてきたのに最後の最後になって選択できない。って展開に読んでいてイラつきました。



あくまで誤解ないように補足しますがティアを救うにしろ、あのまま天使として人間ではなくし全体の利益を取るにしろ、決断が遅すぎる点、決断に至るまでのうじうじさにいらついたので有って、ならティアを天使にしておけば納得したのか?ということではありません


少し批判的なことを書きましたが、それを加味しても物語全体としては非常によく書かれていて何度もシナリオを推敲したのだと思います。ユーザーに世界観が伝わりやすいようにし、またただイチャラブを繰り返すだけでなく本筋をそれないようにヒロインのかわいらしさを書いたのは良かったともいます。強いていうなら個別√がほとんどないのでそこがざんねんでも有りますが非常にプレイする価値のあるゲームだと思います
にほんブログ村 ゲームブログ PC美少女ゲーム(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/445-4d7afb26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。