RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロゲ】『ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1』体験版・感想 

banner_600x120_chikara.jpg



DLは上記のバナーから公式へ


スペック
 OS     :WindowsXP/Vista/7 日本語版
 CPU    :IntelPentiumⅢ-S 1.266GHz (Pentium4 2.0GHz以上推奨)
 メモリ    :512MB以上 (1GB以上推奨 ※Vista、7は2GB以上推奨)
 グラフィック :WSVGA 1024×576pixel 32ビット TrueColor VRAM32MB以上
         (64MB以上 推奨 ※Vista、7は128MB以上推奨)
 サウンド   :Direct Soundに正式対応したサウンドカード


・OP/デモ等




・感想
忠臣蔵・・・誰もが知ってるストーリーをエロゲ化!



大体のストーリーは多くの人が知っていると思いますが、念のため史実上の忠臣蔵はこんな感じ

『元禄14年3月14日(西暦1701年4月21日)、播磨赤穂藩主の浅野長矩(内匠頭)が、高家旗本・吉良義央(上野介)に対して江戸城殿中においていろいろあって刃傷に及ぶ。浅野長矩は即日切腹、しかも庭先で・・・赤穂藩は改易となった。遺臣である大石良雄(内蔵助)以下、赤穂浪士47名(四十七士)が翌15年12月14日(1703年1月30日)深夜に吉良屋敷に討ち入り、主君が殺害しようとして失敗した吉良義央を家人や警護の者もろとも殺害した。』



おおむねこのストーリー通りに物語がすすんでいます。また細かい点はどこまでが史実とマッチしていて、どこまでがエロゲらしいファンタジーなのか私の知識ではわからない面もありました。でもとりあえずエロシーンはファンタジーでしょうね!



シナリオも良くできていたと思います。堅苦しい感じでもなく、かといって軽い感じでもないので非常に店舗良く進めることが出来ると思います。またエロゲらしい要素も結構いいですね。もう少し先に勧め、それぞれのヒロインがどんな感じになるのか楽しみです。
関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/1146-90e783ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。