RSS


最大4万円まで買取金額UP!フィギュア買取もえたく!
月間ゲーム人気投票★2012年上半期セールスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エロゲ】『あえて無視するキミとの未来 ~Relay broadcast~』体験版感想 

ban_ll_min.jpg


DLは上記のバナーから公式へ



スペック
 ・OS    日本語版Microsoft Windows XP/Vista/7
 ・CPU   800MHz以上(1GHz以上推奨)
 ・メモリ   256MB以上(384MB以上推奨)
 ・DirectX   Microsoft DirectX9.0c以降
 ・解像度   800×600以上 ハイカラー以上(フルカラー推奨)
 ・上記条件を満たすPC/AT互換機



OP/デモ等




・感想
今月の注目作の一つですね。さらにハニカム文庫の進化が問われる作品。フルプライスになってから2作目。トータル7作目。つまり奇数ライン。ここのラインがダメだったら・・・もう何を信じればいいかわからないよ!!



では本題に入ります。会話が非常に面白かった。ただちょいちょいどこかで見たネタが散見されている。特に序盤で「兄さん観察日記」にはさすがに、千波だから許されることもあるんじゃよ?と言いたくなった。それ以外に特にマイナスポイントは無い。妹はいつも通りあまたオカシイし、一番はやっぱり先輩かな。マジで先輩が天使すぎて、心が洗われた。



それ以外では風見春樹の絵が今作から非常に私の趣向に合わなくなってきてる。先輩はいいんですが、特にメインぽそうな三咲の絵が・・・春季限定とかリアル妹時代の絵の方が好みでした。



さらに問題なのは予算。現在国立エロゲ研究所なぎゅセンターでは今月の予算要求を行っていますが、いいとこ2本が限度といったところ。価格交渉(つまり中古)してもなかなか3本は厳しい状況です。今月は、ういんどみると黄昏がすでにノータイム確定な状況なので、とりあえず購入は未定です。
関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nagyuerogemaer.blog27.fc2.com/tb.php/1056-41f89ece

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。